モバイルSuicaで使っているスマホを機種変更!残高を移行するの簡単な方法は?

スマホ・携帯の機種変更をする際に、モバイルSuicaの残高は移行できるのかどうかは気になりますよね。

自動的に移行するなら問題ないですが、移行するための操作があるなら知っておかないと後悔してしまいますから。。

そこで今回は、モバイルSuicaで利用しているスマホを機種変更した場合、モバイルSuicaの残高は移行できるのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

スマホの機種変更でモバイルSuicaの残高は移行できる!

モバイルSuica利用者でスマホ・携帯の機種変更をする場合、モバイルSuicaの残高は移行することが可能です。

ただし、自動的にSuicaの残高が移行するわけではありません。

機種変更する前と機種変更した後に、簡単な操作を行う必要があります。

少し面倒に感じるかもしれませんが、モバイルSuicaの残高は移行をするためには必要な操作です。

本当に簡単にできるため、スマホ・携帯の機種変更をする際には行っておくべきです。

スマホの機種変更でモバイルSuicaの残高を移行させるための操作

<機種変更前のスマホ・携帯で行う操作>

機種変更の前に行っておきたい操作ですが、まずはモバイルSuicaの「会員メニュー」を選択します。

会員メニューの中にある「携帯情報端末の機種変更」を選択してください。

次の画面で「1.機種変更する」を選択します。

これを選択すると、約1~3分の処理時間がかかるので気長に待ちましょう。

その後、「携帯電話機種変更受付完了」の画面になるため、そこで「1.終了する」を選択します。

これで、機種変更前に行うモバイルSuica残高を移行させるための操作は終了です。

長くても5分ほどで終わってしまうので、簡単に行うことができます。

モバイルSuicaユーザーでスマホ・携帯の機種変更をする際には、この一連の操作をやっておきましょう。

<機種変更後のスマホ・携帯で行う操作>

機種変更後に行う操作ですが、まずはモバイルSuicaアプリを起動させます。

スマホの方は、「再発行・機種変更の方はこちら」を選択し、携帯電話の方は「再発行・機種変更・仮会員登録済の方」の「ログインへ」を選択します。

その後、モバイルSuicaに登録しているメールアドレスとSuicaパスワードを入力し、「ログイン」を選択してください。

次の画面で「会員登録内容確認」になるため、必要に応じてスマホ・携帯の情報を変更します。

そして、「1.初期設定をする」を選択してください。

次の画面で「携帯電話機種変更」になるため、「1.実行する」を選択します。

その後、処理時間が約1~3分かかるのでゆっくりと待ちましょう。

最後に、「携帯電話機種変更完了」の画面になれば、機種変更の手続きが完了です。

機種変更手続きが完了すれば、自然にモバイルSuicaの残高が移行されています。

iPhone同士のモバイルSuicaの残高移行はもっと簡単!

実は、iPhoneからiPhoneに機種変更した場合、モバイルSuicaの残高移行はとても簡単です。

旧iPhoneのWalletアプリを起動して、移行したいSuicaを選択してカードを削除します。

そして、新しいiPhoneのWalletアプリを起動し、カードを追加でSuicaを選択すれば残高を移行することができるのです。

ただし、夜中にはメンテナンスがあってカードの追加ができず、削除から最大24時間は再追加できないことがあります。

そのため、iPhone同士でモバイルSuicaの残高を移行する場合、タイミングを見計らって行うのがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スマホ・携帯の機種変更でモバイルSuicaの残高を移行することができるのか紹介してきました。

モバイルSuicaの残高移行は、機種変更前と後に必要な操作をすれば簡単にできます。

また、iPhone同士なら、もっと簡単にモバイルSuicaの残高を移行させることが可能です。

どちらの方法であっても、難しい操作は必要ありません。

そのため、スマホ・携帯の機種変更をする際には、確実にモバイルSuicaの残高移行をするための操作を行いましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!