名古屋市営地下鉄ではSuicaを利用することができる?

Suicaユーザーの中には、名古屋に用事があることもありますよね。

名古屋と言えば、市営地下鉄が運行されていますが、名古屋市営地下鉄ではSuicaを利用することができるの?という事は知っておきたいですよね。

Suicaを利用することができるなら、チャージしておくことで安心して名古屋市営地下鉄を利用することができますから。

今回は、名古屋市営地下鉄ではSuicaを利用することができるのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

名古屋市営地下鉄はSuicaの利用が可能!

名古屋市営地下鉄では、Suicaを利用することができます。

名古屋市営地下鉄を運営している名古屋市交通局は、manaca事業者となっています。

そして、manacaはSuicaと相互利用が可能となっているのです。

そのため、名古屋市営地下鉄でもSuicaを利用することができるのです。

Suicaユーザーが名古屋に訪れる機会があり、名古屋市営地下鉄を利用する際には安心してSuicaを使ってください。

名古屋市営地下鉄でSuicaは何ができる?

名古屋市営地下鉄は、Suicaを使って改札機の入出場が可能です。

しかし、それだけではなく、様々なことでSuicaを使用することができます。

manacaエリアでSuicaは

・「自動券売機・入金機などでのチャージ」
・「チャージ残高での切符購入(自動券売機)」
・「自動券売機での履歴印字」
・「電子マネーとしての利用」

などが可能となっています。

ただし、一部の自動券売機などでは、チャージなどが付加なケースもあるので注意してください。

スポンサーリンク

名古屋市営地下鉄でSuicaを利用する際の注意点!

名古屋市営地下鉄でSuicaを利用する場合、注意しておきたいのがオートチャージについてです。

Suicaユーザーの中には、便利なオートチャージを利用している方も多いのではないでしょうか?

しかし、残念ながらmanacaエリアでSuicaを利用する場合、オートチャージには対応していません。

そのため、オートチャージされなくて、「気付いたらチャージ不足になってしまった」ということがないように注意してください。

Suicaが利用できるmanacaエリアは名古屋市営地下鉄だけじゃない!

Suicaは、manacaエリアで使用することができるわけですが、manacaエリアは名古屋市営地下鉄だけではありません。

「名古屋鉄道」「名鉄バス」「名古屋臨海高速鉄道」「名古屋ガイドウェイバス」「愛知高速交通(リニモ)」などもmanaca事業者であり、Suicaを使用することができるのです。

それぞれ、名古屋に訪れた際に利用する可能性がある鉄道やバスばかりですが、いずれもSuicaでも乗車することができるので安心してください。

名古屋でJR東海を利用した場合にSuicaは利用できる?

名古屋に訪れた場合、名古屋市営地下鉄だけでなくJR東海を利用する機会もあるかもしれません。

JR東海でも、Suicaを使うことができるのか不安な方もいるはずです。

しかし、JR東海でもSuicaを使用することができます。

JR東海は交通系ICカード・TOICAを発行しており、Suicaとは相互利用することができます。

そのため、JR東海でも安心してSuicaを使用することができるのです。

ちなみに、TOICAエリアでSuicaは、「自動券売機・入金機などでのチャージ」「チャージ残高での切符購入(自動券売機)」「自動券売機での履歴印字」「電子マネーとしての利用」などが可能です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、名古屋市営地下鉄でSuicaを使用することができるのかについて紹介してきました。

名古屋市営地下鉄はmanaca事業者であり、manacaはSuicaと相互利用できるため、名古屋市営地下鉄でもSuicaを使用することができます。

また、manacaエリアは「名古屋鉄道」「名鉄バス」なども含まれているため、名古屋の公共交通機関の多くでSuicaを使用することが可能です。

しかも、JR東海でもSuicaを使うことができます。

そのため、Suicaユーザーが名古屋に訪れた際には、ぜひSuicaを使用して交通機関を利用してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!