kitacaのお得な購入方法は駅?ネット?他にはどんな場所がある?

JR北海道が導入したICカード乗車券がKitacaで

Kitacaは、ICカードとしてだけでなく

電子マネーとしても利用することができます。

ワンタッチで改札機を通過できて

電子マネーとしても使える便利なICカードですが

そんな便利なICカードであるKitacaの購入で

よりお得な方法についてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

Kitacaの購入方法でお得な場所はや方法は?

Kitacaの購入方法でお得な場所はや方法

それは・・・

【インターネットでKitaca(suica)機能がついたクレジットカードを作る事!】

になるのですが、どんなにお得か考えてみましょう^^

インターネットでKitaca(suica)機能がついたイオンカードを作ると

・デポジットがかからない(後ほどご説明しています)

・お得なキャッシュバックキャンペーン開催中

・お買い物の際にポイントがもらえる

など等となっています。

kitacaとsuicaは相互乗り入れしていて

どちらの区間でも使えるんです!

またこちらのサービスを受けられるのは

【WEB限定】になっていますので

こちらのイオンカードKitcaの公式ホームページから一度確認してみて下さいね!

こちらからお申し込みもできます。

➡イオンカードKitaca

ページをスクロールしていって、下のほうにある【イオンカードセレクト以外を検討したい方へ】の下にある【他にも、お得な入会特典実施中のイオンマークのカードはこちら➡】という画像をクリックすると「イオンカードKitca」の詳細が書かれていますのでそちらで内容をご確認ください。

Kitacaとは?

KitacaとはJR北海道が導入したICカード乗車券であり

電子マネーとしても利用することができます。

Kitacaには

「Kitaca定期券」

「記名Kitaca」

「無記名Kitaca」の3種類があり

いずれのKitacaには、チャージ(入金)することができて

電子マネーとしても利用することができるのです。

また、記名KitacaとJRタワースクエアカードが1枚になった

「JRタワースクエアカードKitaca」もあります。

ただし、JRタワースクエアカードKitacaは

クレジットカード会社への申し込みで発行が可能であり

駅では申込受付をしていないので注意してください。

スポンサーリンク

Kitacaを購入できる駅や場所、その方法まとめ!

無記名Kitacaを購入できるのは

Kitaca利用可能エリア内の駅にある

「みどりの窓口」とKitaca対応の券売機となっています。

記名Kitacaの購入については

Kitaca利用可能エリア内の駅「みどりの窓口」のみです。

無記名Kitaca・記名Kitacaともに

発売額は2,000円であり

デポジット(預け金)500円となっています。

そのため、1,500円分は

乗車料金や電子マネーとして使用することができるのです。

また、Kitaca定期券は

Kitaca利用可能エリア内の駅

「みどりの窓口」・Kitaca対応の

券売機・指定席券売機で購入できます。

Kitaca定期券は、定期代金にプラスして

デポジット500円が必要です。

いずれのKitacaもカード内残額の上限は

20,000円となっていて

記入KitacaとKitaca定期券は紛失再発行が可能ですが

無記名Kitacaは不可となっているので注意してください。

Kitacaの利用方法

Kitacaの利用方法としては

まずはチャージをする必要があります。

Kitacaにチャージすることができるのは

「みどりの窓口」

「Kitaca対応券売機」

「Kitaca対応継続定期券券売機」

「チャージ機」の4つがあり

また、電子マネー加盟店でもチャージが可能です。

Kitacaを利用する際は

乗車時・下車時ともに改札機のカード読取部に

Kitacaをタッチしてください。

これだけで改札機を通過できるので

まさにワンタッチで便利なICカードですね^^

ちなみに、パスケースに入れたままでも

利用することができるので本当に手軽に利用することができますよ!

Kitacaの利用できるエリア

Kitacaの利用できるエリアは

JR北海道の札幌駅が中心になっています。

そして、函館本線(小樽駅~岩見沢駅)

千歳線(白石駅~沼ノ端駅、南千歳駅~新千歳空港駅)

室蘭本線(沼ノ端駅~苫小牧駅)

札沼線・学園都市駅(桑園駅~北海道医療大学)

が利用できるエリアですが

Kitacaは、エリア外への乗り越しや

エリア内への乗り入れは清算できないので注意してください!

また、Kitacaは他エリアでも利用することができ

「SAPICAエリア」

「Suicaエリア」

「TOICAエリア」

「manacaエリア」

「ICOCAエリア」

「PiTaPaエリア」

「SUGOCAエリア」などでも利用できるのです。

Kitacaを電子マネーとしても利用

Kitacaが便利な理由は

電子マネーとしても利用することができる点にあります。

Kitacaは、Kitaca電子マネー加盟店で

端末にワンタッチするだけで

簡単・スピーディーにショッピングができます。

Kitacaが使える主な施設としては

コンビニ各社やイオン・イトーヨーカドーなどの

スーパーマーケット・ショッピングセンター

ガストやマクドナルドなどの飲食店などさまざまです。

Kitaca一枚で電車の乗り降りだけでなく

ショッピングも簡単にできるのでおすすめですね~^^

まとめ

KitacaはJR北海道が導入したICカードです。

Kitacaエリア以外にもさまざまなエリアで

利用することができます。

そのため、東京出張などでも利用可能です。

また、電子マネーとしても優秀で

さまざまな施設で利用することができますので

Kitacaエリアの電車を利用する人は持っておきたい一枚でしょうね^^

こちらにkitacaに関するまとめページがありますので

ぜひ参考にしてくださいね!

⇒kitacaカードまとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!