Suicaを使うならお得なJRE CARDがおすすめ!その理由を紹介!

JRE CARDは定期券の購入や、Suicaへのチャージでポイント還元率1.5%で駅ビルでのお買い物で3.5%の還元率。

使うたびにドンドンJRE POINTが貯まるというsuicaと非常に相性のいいクレジットカードです。

そのJRE CARDがどれほどお得なのか?その理由を紹介していきたいと思います。

定期券の購入や、Suicaへのチャージでポイント還元率1.5%
suicaにチャージするたびにJRE POINTが貯まる?

電車を利用して通勤や通学にsuicaを使う方も多いと思います。

このJRE CARDは

・定期券の購入時

・Suicaへのチャージの時

ポイント還元率1.5%JRE POINTが貯まります。

さらに、電車から降りて最寄りの駅ビルなどでお買い物をするとポイントが最大3.5%も還元されます!

JRE POINTは実際にどのくらい貯まるの?

JRE POINTはどのくらい貯まるのかというと・・・

日頃のお買い物・お食事・公共料金のお支払いをJRE CARDのクレジット払いでご利用した場合、利用金額1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント貯まるんですよね。

さらに、定期券の購入やSuicaへのチャージは、1,000円につきJRE POINTが15ポイント貯まります。

JRE CARDは初年度の年会費が無料!

JRE CARDJRE CARDは初年度の年会費が無料になっています。

そして、2年目以降は年会費477円です。

年会費がかかるのは嫌だな~?

という方もいると思います。

しかし、毎日電車を使う人なら、定期券の購入やSuicaへのチャージは、1,000円につきJRE POINTが15ポイント貯まるので、年間に32000円定期やチャージに使うと480ポイントの還元!

この時点で2年目にかかる477円がまかなえます。

結構通勤にかかる金額って大きいですから年間換算で定期券やチャージに32000円以上は使ってる!ということになるとお得になりますからね!

駅ビルでのお買い物の時にも使うとなればなおさらです^^

JRE CARDはオートチャージ機能で電車利用やお買い物をもっと便利に?

JRE CARDはオートチャージ機能がついていて「suicaの残高が不足していた!」なんていう心配もありません。

また、オートチャージが利用できるエリアは「Suica・PASMOエリア(首都圏)」「仙台エリア」「新潟エリア」です。

少し足を延ばして旅行でも!

なんていうときでもオートチャージ機能があれば安心ですよ。

貯まったJRE POINTの使い道は?

貯まったJRE POINTはSuicaにチャージができます。

1ポイント=1円単位でチャージが出来き

ポイントはsuicaのチャージの時にも使えますのでJRE CARDを使う事で電車に乗るだけでお得に生活することができます。

ちりも積もればなんとかで、こうしたポイントを少しづつでも貯めていけば、何か大きなお買い物をするときでも役立ちそうですね。

モバイルSuicaの年会費が当面無料に!

モバイルを使っているけど、それでもJRE CARDがお得なのかな?

なんて気になると思いますがJRE CARDはモバイルSuicaの年会費が当面無料となっています。

JRE CARDは用途に合わせた3種類から選べる!

JRE CARDは

・すでにsuicaを持っている方(suica・定期券なしタイプ)
・国際ブランドを選びたい方(VISA・JCB・マスターカード)
・JR東日本エリアで通勤・通学に利用したい方(suica定期券付き)

と用途に合わせた3種類から選べます。

・ルミネやアトレなど駅ビルでのお買い物ならポイント3.5%の還元率
・定期券やチャージなら1.5%の還元率

JRE CARDお申し込みは公式ホームページのこちらから!

初年度は年会費が無料

今なら最大6000ポイントがもらえます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!