Suicaカードの定期券・料金について!一番お得な購入方法は?

Suicaを使って通勤・通学をするなら

Suica定期券を利用するのがおすすめです。

Suica定期券は、Suicaとして利用できるだけでなく

定期券としても利用することができるのです。

そんなSuica定期券ですが

実はお得な料金で購入することができる方法があります。

そこで今回は、Suica定期券の料金をできるだけ

安くする方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Suica定期券の料金について

Suica定期券の料金は、通常の定期券と料金は変わりません。

そのため、Suica定期券の料金を調べたいときには

通常の定期券の料金を調べればいいのです。

定期券の運賃は、JR東日本の公式サイトの

「定期券の運賃検索はこちら」をクリックし調べるのがおすすめです。

サイトを利用することで

簡単に定期券の料金を調べることができます。

ですから、Suica定期券を購入する前に料金を確認してみてください。

Suica定期券をできるだけお得な料金で購入する方法

①利用期間を長くする

Suica定期券をできるだけお得な料金で購入したいなら

一番長い期間の定期券を購入するべきです。

定期券は利用期間が長いほど割引率が高くなっています。

それはSuica定期券も同じであり

一番長い利用期間のSuica定期券を購入するのがいいんですね。

ちなみに、Suica定期券の利用期間は

3種類(1カ月・3カ月・6カ月)となっています。

そのため、お得な料金で購入するために

Suica定期券は利用期間6カ月で購入しましょう。

ただ、急に転勤や長期出張になる可能性がある場合

6カ月だと不安になる人もいると思います。

しかし、Suica定期券の定期部分は払い戻しが可能ですので

転勤や長期出張になったら、払い戻しするようにすればいいのです。

スポンサーリンク

②分割定期券を購入

通勤・通学を利用する乗車区間によりますが

定期券を購入する区間を分割することで

お得な料金でSuica定期券を購入することができます。

イメージとしては、A駅からB駅に行く場合

X駅で分割することで安くなることがあるのです。

つまり、「A駅~B駅の定期券料金」>「A駅~X駅の定期料金」+「X駅~B駅の定期料金」となることがあるのです。

そのため、Suica定期券を購入するときに

定期券申込書の区間を「A駅X駅間」「X駅B駅間」と記入することで

お得な料金でSuica定期券を購入することができます。

ちなみに、分割定期券ができる区間を探したい人は

乗車分割プログラム」というサイトを利用するのがおすすめです。

ぜひ、少しでもお得な料金でSuica定期券を購入するためにも

分割定期券を購入するようにしてください。

Suica定期券の料金は変わらないが、クレジットカードでお得に!

Suica定期券の料金は変わらないのですが

Suica定期券を購入するときは

クレジットカードで購入するのがお得です。

クレジットカードで購入することで

ポイントを貯めることができるからです。

そのため、Suica定期券を購入するときは

クレジットカードで購入するのがおすすめなんですね。

ちなみに、ビューカードでSuica定期券を購入した場合

1000円で6ポイント(15円分)が還元されます。

少しでもお得にSuica定期券を購入したいなら

クレジットカードで購入するようにしてみてください。

スイカカードをクレジットカードとリンクさせて

お得に使うならこちらを参考にしてください。

【お得!】suicaカードに沢山ポイントが貯まるクレジットカードは?

スポンサーリンク

まとめ

Suica定期券は

通常の定期券と同じ料金で購入することができます。

そのため、Suica定期券の料金を調べるときには

利用する区間の定期券の料金を確認してみてください。

また、Suica定期券の料金をお得にする方法があります。

Suica定期券の利用期間を長くしたり

分割定期券を購入したりすることで

料金を安くすることができるのです。

さらに、Suica定期券をクレジットカードで購入することで

ポイントを貯めることができます。

そのため、Suica定期券はクレジットカードで購入することで

お得に利用できますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!