Suicaカードはケースに入れたままでも使用することができる?

交通系ICカードでメジャーなのがSuicaですが、全国相互利用により、各地で利用することができ、電子マネーとしても使える優れものです。

そんなSuicaですが、ケースに入れたまま使うことができるのか?

という事は気になるところです!

今回は、Suicaをケースに入れたままでも使用できるのか?

その使い方について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

Suicaはケースに入れたままでも使用できる!

Suicaは、ケースに入れたままででも使用することができます。

よく使われるのは、パスケース(定期入れ)ですが、カバンの外などにぶら下げて使用する方が多いです。

Suicaがケースに入れたままでOKな理由は、非接触型ICカードだからとなっています。

非接触型ICカードは、ICチップにアンテナが内蔵してあり、微弱な電波を放っています。

そのため、直接端末に触れる必要がなく、ケースに入れたままでも使用することができるのです。

Suicaで入れたままでOKのケースの種類は?

実は、Suicaを入れたままでも使用できるケースには、たくさんの種類があり、そのため、自分好みのケースを選んで使用するのがおすすめです。

パスケース(定期入れ)

Suicaのケースで、よく利用されているのがパスケースです。

定期入れとも言われており、もちろん入れたままでも使用することができますが、非接触型ICカードを2枚以上入れておくと、エラーが起こる可能性があるので注意してください。

2枚以上使用する際には、干渉防止シートを挟むことで、2枚以上の非接触型ICカードでも入れたまま使用することができます。

カードホルダー付きのスマホケース

Suicaをスマートフォンと一緒に持ち歩くなら、カードホルダー付きのスマホケースがおすすめです。

スマホフォンのケースとともに、ICカードのケースとしての役割を果たしてくれます。

スマートフォンとSuicaを一緒にしておくことで、すぐに取り出しやすいくて利用しやすいです。

スポンサーリンク

カバン型のケース

カバン型のSuicaケースもあります。

カバンの底にICカードが入るようになっており、カバンを自動改札機のタッチ部分に置くことで、カバンに入れたまま使用することができるのです。

カバン型のケースを使用することで、カバンからSuicaを出さずに使用することができ、しかも紛失しにくいというメリットがあります。

ただし、タッチミスが多い傾向があり、結果的に時間がかかってしまうことがあるので要注意です。

Suicaをケースに入れたままで使用するメリットとは?

Suicaをケースに入れたままで使用するメリットは、エラーを防ぎやすいことが挙げられます。

Suicaは、財布に入れたままでも使用することができますが、非接触型ICカードが2枚以上入っているとエラーが起こりやすいです。

その点、Suicaをケースに入れておくことで、エラーを回避することができます。

また、財布を忘れた際でも問題ないというのもメリットで、財布を忘れた時でも、Suicaをケースに入れておくことで、問題なく1日過ごすことができます。

Suicaがあれば、電車などの乗り物はもちろん、電子マネーとして使用することで、1日過ごすことが可能です。

そのため、財布とSuicaを分けておくことによって、リスク回避というメリットがあるのです。

スポンサーリンク

まとめ

Suicaは、ケースに入れたままでも使用することができます。

Suicaは非接触型ICカードと呼ばれるICカードとなっており、ケースに入れたままでも使用することができるのです。

Suicaを入れることができるケースの種類はたくさんあります。

そのため、自分好みの種類のケースを使用してみてください。

また、Suicaをケースにいれたままで使用するメリットは、エラーを防ぎやすいことや財布を忘れても問題ないというメリットがありますので、ぜひ、Suicaをケースに入れたまま使用してみてください。

また、こちらにはスイカカードの様々な利用についての記事がありますので、損をせずにsuicaを使いこなすために参考にしてください。

Suicaはエリアまたぎをすることはできる?

記名式Suicaのメリットとは?

Suicaインターネットサービスが登録できない3つの原因は?

携帯でSuicaのスマートな使い方!

Suicaカードはケースに入れたままで使用できる?☚今ここ

Suicaカードの使用範囲は?

Suicaで支払いができるタクシー会社の見分け方は?

Suicaは地下鉄でも使える?

Suicaは東京メトロでも使える?

Suicaと特急券の併用はできる?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得にSuicaを使うならこのカード!

suicaポイントのお得情報!